… 普遍的な新しさを求める。

 風景や文化、社会を誠実に読み解く。

 素材の本質を探求する。

 その建築固有の設計方法を発見する。

 建築の力を信じ、

  その場所・その人のための建築をつくる。

 

私たちは、日常の中に、

想像すること。

特別な経験すること。

そんな時間を大切にできる建築を目指します。

田中允也 Masaya Tanaka

1986年長野県生まれ。京都精華大学デザイン学科建築分野卒業。東京のデザイン事務所や設計事務所などを経て、2016年長野県長野市にUターン。2018年に世古那月と “タナカセコ” を設立。

Uターン以降、長野市善光寺門前にある空き家専門のリノベーション会社MYROOMの仕事にも携わる。地域でのデザインの在り方や、より普遍的な新しさを視点に活動を行う。

世古那月 Natsuki Seko

1988年三重県生まれ。京都精華大学デザイン学部建築学科卒業。株式会社フィールドフォー・デザインオフィス、有限会社FHAMSでインテリアデザインの仕事に携わる。2018年長野県長野市に拠点を移し、田中允也と “タナカセコ” を設立。

Exhibitions 

Solo

2023

2023

2023

Add Award Name , Add City

Add Award Name , Add City

Add Award Name , Add City

©2019 tanaka+seko.